アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia-

魔力家族 -La storia della Arcana Famiglia-

2011年に発売された同名の乙女ゲームを原作としており、放送開始直前の2012年6月21日には続編「アルカナ・ファミリア -幽霊船(ヴァスチェロ・ファンタズマ)の魔術師-」が発売となる。ゲームではボイスのなかった主人公はドラマCDと同じく能登麻美子が担当。他のキャストは変更無し。

フェリチータ:能登麻美子
リベルタ:福山潤
ノヴァ:代永翼
デビト:吉野裕行
パーチェ:杉田智和
ルカ:中村悠一
ダンテ:小杉十郎太
ジョーリィ:遊佐浩二

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。