七つの大罪 神々の逆鱗|七大罪 诸神的逆鳞

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Nanatsu no Taizai Kamigami no Gekirin
일곱 개의 대죄: 신들의 역린

第18話 「」
第17話 「」
第16話 「」
第15話 「団長へ」
第14話 「新たなる脅威」
第13話 「最強 vs. 最凶」
第12話 「愛は乙女の力」
第11話 「怨念たちは眠らない」
第10話 「それが僕らの生きる道」
第09話 「呪われし恋人たち」
第08話 「人形は愛を乞う」
第07話 「いざ 大罪集結へ!」
第06話 「それをボクらは愛と呼ぶ」
第05話 「感情メイルシュトローム」
第04話 「<十戒>vs.<四大天使>」
第03話 「光あれ」
第02話 「聖戦の記憶」
第01話 「闇を払う光」

いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かたれてはいなかった古の物語。
三千年の時を経て復活した、魔神族の精鋭〈十戒〉との戦いに 〈七つの大罪〉は敗れ、メリオダスは死んだ。そして、ブリタニアには暗黒の時代が訪れる。
ディアンヌ、キング、ゴウセルも行方不明の中、リオネス王国に迫る〈十戒〉の魔の手。エスカノールがエスタロッサを退けるも劣勢は続く。そして、エリザベスが窮地に陥ったその時、圧倒的な力を取り戻したメリオダスが煉獄より復活を果たす。
〈十戒〉のグレイロードとフラウドリンは討たれリオネス王国は守られた。復旧する建物。 しかし、人々の恐怖に傷ついた心は癒えない。そして、力を取り戻した事でメリオダスは 最凶の魔神と呼ばれた時代に逆行しつつあった。
キャメロットを根城にする〈十戒〉の脅威は続く。ブリタニアを魔神族から解放する為、〈七つの大罪〉は再集結に向けて動き出す―。

メリオダス:梶裕貴
ゼルドリス:梶裕貴
エリザベス:雨宮天
エスタロッサ:東地宏樹
ホーク:久野美咲
ガラン:岩崎ひろし
ディアンヌ:悠木碧
メラスキュラ:M・A・O
バン:鈴木達央
ドロール:小野大輔
キング:福山潤
グロキシニア:小林裕介
ゴウセル:髙木裕平
モンスピート:津田健次郎
マーリン:坂本真綾
デリエリ:高垣彩陽
エスカノール:杉田智和
フラウドリン:小西克幸
ギルサンダー:宮野真守
ハウザー:木村良平
グリアモール:櫻井孝宏
ヘンドリクセン:内田夕夜
ドレファス:小西克幸
マトローナ:佐藤利奈

Cloud Storage
Play

コメント・評論

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました