ラーゼフォン|翼神传说|RahXephon

スポンサーリンク

劇場版 ラーゼフォン 多元変奏曲
第26話 「遙か久遠の彼方」
第25話 「神の不確かな音」
第24話 「調律への扉」
第23話 「ここより永遠に」
第22話 「木星消滅作戦」
第21話 「ゼフォンの刻印」
第20話 「綾なす人の戦い」
第19話 「ブルーフレンド」
第18話 「蒼き血の絆」
第17話 「迷宮への帰還」
第16話 「他人の島」
第15話 「子供たちの夜」
第14話 「鏡の中の少年」
第13話 「人間標本第1号」
第12話 「黒い卵」
第11話 「虚邪回路」
第10話 「追憶のソナタ」
第09話 「時の祠」
第08話 「凍る聖夜」
第07話 「集まる日」
第06話 「消滅都市」
第05話 「ニライカナイ」
第04話 「自分の時計」
第03話 「二人の街」
第02話 「神人目覚める」
第01話 「首都侵攻」

21世紀初頭の東京。母子で暮らす高校生・神名綾人は、模試会場に向かう途中に突如上空に現れた謎の航空部隊の攻撃に遭遇した。破壊された街で、綾人は自分の描いた絵に酷似した風景の中で、不思議な少女・美嶋玲香に出逢う。玲香に導かれるようにして地下鉄に乗り、神殿にたどりついた綾人は、卵から巨大な人型の存在「ラーゼフォン」が出現する瞬間にめぐりあわせた。「真実を見せる」その言葉に従って、謎の女性・紫東遙とVTOLで東京を脱出しようと試みた綾人は、玲香に導かれてラーゼフォンに同調、体内へと入っていく。ついに目覚めのときがきた。超兵器ドーレムを粉砕したラーゼフォンは、そのまま東京から飛び去っていった。外から故郷を見た綾人は、そこに巨大な木星のような「TOKYO JUPITER」を目撃する。謎の存在MUに占拠された首都は、不思議な膜に閉鎖され、住民は偽りの生活をさせられていた。しかも外部には、12年も先の時間が流れていたのだった…。東京を支配する「青い血」の人間とは何者か?綾人とラーゼフォンには、どんな関係があるのか?そして真実の世界で、綾人を待ち受ける運命は何か?

神名綾人:下野紘/美嶋玲香:坂本真綾/如月久遠:桑島法子/神名麻弥:橋本一子/紫東遙:久川綾/紫東恵:川澄綾子/如月樹:宮本充/八雲総一:宮田幸季

コメント・評論

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました